「今、ここで」の意識の違い(3/9)

 「今から勉強する」と「今から勉強しなければならない」の意識には、明らかに違いが感じられます。「勉強する」は、これから主体的に勉強しようとする考えであり積極的です。「勉強しなければならない」は、これからしょうがなくまたは嫌々勉強しようとする考えで消極的です。

 外面的には同じように学習をしているように見えるかもしれませんが、内面的には積極的と消極的とで明らかに意識の違いがあります。

 3週間、「勉強する」と主体的に意識して学習を続けると、無意識のうちに自分から学習するといった潜在意識が形成され、自分から進んで学習する学習習慣が身につきます。学習内容の理解も深まります。更に様々な考えや新しい問題を生み出していくことも可能になります。充実感を感じますので、生活全般において明るく積極的に行動する姿が期待できます。

 反対に3週間、「勉強しなければならない」と意識して学習を続けると、嫌々学習する習慣が身についてしまう可能性があります。人が見ていると学習し、見ていないと学習しない考えが生まれる可能性も出てきます。第3者からの刺激が強くなると反発心や恐怖心を感じる恐れも出てきます。学習内容の理解にも時間がかかってしまうかもしれません。

 私たちは話す内容や声の調子次第で、与える感情に違いが生じてしまうことを、日常的に強く意識したコミュニケーションを心がけたいと思っています。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました