コロナワクチン追加接種、世界の中で日本だけ突出(6/18)

 グラフからも新型コロナワクチンの追加接種は、世界の国々の中でも日本だけが突出しています。アメリカやイギリスは昨年の10月以前には接種されていません。ファイザー社やモデルナ社はアメリカの会社なのに、アメリカでは接種が行われず、日本で6回もの追加接種が行われるのはなぜでしょうか。

欧米ではmRNA型ワクチンの重篤な副反応を人々が意識


 【東北有志医師の会 最新動画 ストップ!コロナワクチン定期接種!(6分7秒)より引用】

〔アメリカで接種義務化を反対する抗議デモの様子〕
        👇 

【アメリカ】ワクチン"接種義務化”に抗議 トラックが列作る 新型コロナウイルス
アメリカ・カリフォルニア州では、ワクチン接種の義務化などに反対するトラックの運転手らが、ワシントンでデモを行うため、移動を始めました。◇アメリカ・カリフォルニア州。複数のトラックが列を作って、クラクションを鳴らしながらゆっくりと走っていました。実はこのトラックの運転手らは、ワクチン接種の義務化などに反対する人たち...

 欧米でのコロナワクチンに副反応の怖さを多くの人たちの目に触れやすいようにしたり、接種義務化に対して抗議デモ大々的に行ったりして、国民の目に見える行動が政府の接種推進を止めてきたのではないかと思いました。国民の力で国の暴走を止めることができる、と証明しているのではないでしょうか。
 そして、欧米で使われなくなっても日本では接種が続いているのです。この意味を十分に考える必要があるように思います。ファイザー社はアメリカの製薬会社なのです。

月ごとの投稿
新型コロナワクチン
大西カウンセリング&脳科学コーチング