うつ・不安症状

うつ・不安症状

ストレスが原因の精神症状は病気?(9/11)

 ストレスとは、外部から刺激を受けたときに生じる緊張状態のことです。外部からの刺激には、天候や騒音などの環境的要因、病気や睡眠不足などの身体的要→ 続きはこちら
うつ・不安症状

精神医療にかかる患者数は、18年間で約2倍(9/9)

 ストレス…。この言葉を人々が口にするようになったのは1970年代後半からです。「ストレス溜まるよな~」「職場の〇〇…、あいつがストレスの元→ 続きはこちら
うつ・不安症状

次期総裁選に出馬しない菅義偉首相に思うこと(9/6)

菅義偉首相 © デイリースポーツより  当ルームだよりでは8月14日に、「ネットでよく見る菅首相の表情は、目に力がなくうつろな目をしている」とお伝えしました。そ→ 続きはこちら
うつ・不安症状

自己診断チェックテストで巧みに誘導(8/26)

 DSM-5は、アメリカの精神障害の診断と統計マニュアル第5版です。これは、国際的な診断マニュアルとして使われており、日本全国の精神科や心療内科も診断の基準として使われています。 → 続きはこちら
うつ・不安症状

向精神薬を飲み続け、悪くなっていることに気づいていた(断薬した伏見美穂さんの動画)(8/19)

 向精神薬を断薬した伏見美穂(ふしみみほ)さんの動画をお送りします。減薬や断薬を考えておられる方にとって、とても元気が出るのではないかと思います。また、身近に向精神薬を服用している→ 続きはこちら
うつ・不安症状

コロナ禍だからこそ新しい習慣を身につけるチャンス(8/14)

インド由来の新型コロナウイルス変異株「デルタ株」の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)  8月14日19時55分、共同通信社は次のように配信しました。「国内で1→ 続きはこちら
うつ・不安症状

足りていない栄養を補えば、うつ病や発達障害は劇的によくなる!(11/8)

大塚亮医師(大塚医院ホームページより)  左(スマホでは上)の写真の大塚医師は著書「(食事を変えてラクラク解決!)脱うつレシピ」で、次のように述べています。大塚医→ 続きはこちら
うつ・不安症状

睡眠薬や抗不安薬を毎日飲み続けるのはよくないですか?(1/17)

高須幹弥医師 高須クリニックHPより  高須幹弥医師(高須クリニック名古屋院院長)が、ベンゾジアゼピン系のデパス、マイスリー、メイラックス、ハルシオン、ソラナッ→ 続きはこちら
うつ・不安症状

うつ病を克服した方のお話③〔食事、運動習慣、言葉遣い〕(7/20)

【食事を見直す】  食生活が乱れがちな人は、まずは栄養バランスのとれた食事に見直すことが大切です。うつと食事は深い関係があります。食事を見直すだけでかなりうつ症状は改善できると思→ 続きはこちら
うつ・不安症状

うつ病を克服した方のお話②〔断薬、自分と向き合う〕(7/18)

  では私がどうしてここまでうつ症状を改善することができたのかをご紹介したいと思います。正直さまざまな方法を試してきたので、どれが一番有効だったのかは今となってはわかりませんが、す→ 続きはこちら