脳科学コーチング

 

毎週土曜日、脳科学コーチング講座体験会(無料)のお知らせです。

毎週土曜日、脳科学コーチング講座体験会(無料)のお知らせ(5/2)
 4月17日に脳科学コーチング講座体験会(無料)のお知らせをいたしましたが、参加された方々から好評をいただきました。そこで脳科学コーチングの良さをもっと多くの方々に知ってほしいとの→ 続きはこちら

人生をより良く変えるために

はじめに

 私は2年前に脳科学コーチングを学びました。脳科学コーチングを自分で実践し、2ヵ月間で73.7kgの体重が67.7kgになりました。30年間73kgより減ったことがなかったので、60kg台になって本当に嬉しかったです。現在では更に4kg減量して計10kg減量しました。血液検査がすべて正常範囲になり、30年間服用していた血圧、中性脂肪、尿酸を下げる薬を全部止めることできました。驚いたことに辛かった花粉症も改善しました。

人生のゴールを設定し、充実した人生になることを願って

 現代は不安になる情報がたいへん多く入ってきます。私たちは不安な感情に囚われて、前向きな人生を送りずらくなっている方も少なくないように思います。そして、私たちは不安を無くそうとして睡眠薬や向精神薬を服用したり、暴飲暴食をしてしまったりすることもあるのではないでしょうか。そのような中で、私たちは知らず知らずのうちに、病気は薬で治すものといった考えになってしまい、日常的に食事の栄養管理がおろそかになりがちになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 私は特にこの2年間で、適正体重を維持することやバランスのとれた食事や有酸素運動の大切さを知りました。また、目標を設定することで、私自身のこれまでの生活習慣が変わってきていることに気がつきました。

 私は脳科学コーチングを通して「人は変わることができる」ということを実感しました。そこで、私はなるべく薬に頼らないようにして健康を手に入れ、目標を設定しポジティブな思考をする習慣を身に付け目標を達成し、現在よりも更に人生を充実させていくお手伝いができれば、と思うようになりました。そして、更に笑顔で充実した生活を送る人たちで溢れかえっている社会になることを強く願っています。

脳機能の視点からあなたの目標達成をサポート

 脳科学コーチングの目的は、人が本来持っている無限の可能性を引き出すことにあります。方法としては現状を維持しようとする脳から、未来を見る脳へと変えていくようにします。
 私たちにはより良く変わりたいけれど、なかなか変われないということがよくあります。変われない理由を理解できると、目標設定の必要性を感じ、より良く変わるための対策が立てらていくようになります。

 脳科学コーチングは、脳の機能の視点からあなたの目標達成のサポートをします。

脳科学コーチングで実現可能な内容

✔ より良い習慣を身につけたい。
(例)ダイエット、学習習慣、生活リズム、ウォーキング、ジョギング、好き嫌いのない食生活等

✔ やめたい習慣がある。
(例)喫煙、過度な習慣(スマホ・テレビゲーム・パチンコ・飲酒、暴飲暴食等)

✔ 自分が本当にやりたいことを見つけたい。
(例)起業、能力開発(語学・芸術・スポーツ・音楽等)、学力向上、様々な夢の実現

✔ 脳科学とは何か?と興味を持った。
(例)無限の可能性、コンフォートゾーン、セルフイメージ、網様体賦活系(RAS)

等の方が脳科学コーチングに適しています。

脳科学コーチングの特徴

 脳科学コーチングダイエットを例にして具体的に説明します。脳科学コーチングダイエットでは、未来の体重を落とした自分の姿(セルフイメージ)をイメージし、未来から現在を見て自分のできることを考え、楽しくワクワクしながら実行に移します。
 しかし、ダイエットにしても禁煙にしても、続けようとしても三日坊主とはよく言ったもので、なかなか続けることができません。それには理由があったのです。

     クリック               

 どのようにして痩せるか、まずは、人がなかなか続けられない理由を知ることから始めます。その上に立って、なぜ痩せたいのかといった動機、痩せた時の自分のイメージを持つことで、脳が痩せる方法をこれまでの知識や経験を駆使して考えていきます。まだ知らないことがあったら、自分で調べていきます。ダイエットを通して痩せるという目標の実現ばかりでなく、次のような更なる成長が期待できます。

(1)自分の意識の力で達成した経験から、自己肯定感を感じ取る。
(2)自分に自信がつき、更に自分で他の目標を設定し、取り組もうとする主体性が育つ。
(3)痩せた時の姿をイメージして取り組んでいるために、リバウンドの可能性が低い

 他の目標(内容)においても、自己肯定感を感じ取り、主体性を育んでいくことが十分に期待できます。

               クリック

脳科学コーチングを進めていくにあたって

【A(ゴール達成)コース】と【B(カウンセラー・経営者)コース】があります。

A(ゴール達成)コース講座計画(小学5・6年生以上)

【より良い習慣を身につけたい方】
(例)学習習慣、生活リズム、ダイエット、ウォーキング、ジョギング等
【やめたい習慣がある方】
(例)喫煙、過度な習慣(スマホ・テレビゲーム・パチンコ・飲酒・暴飲暴食等)
【自分が本当にやりたいことを見つけたい方】
(例)起業、能力開発(語学・芸術・スポーツ・音楽等)、学力向上、様々な夢の実現

回数 講 座 内 容
〇 脳科学コーチングでゴール達成の大まかな全容を理解する
  ① ゴール設定で主体性を発揮 ② 他者承認から自己承認へ(マズローの5段階欲求説) ③ 依存から自立(自律)、そして共存へ 
〇 なかなか続かない(達成できない)理由を理解する
  ① 現状の安心安全を維持しようとする本来的な傾向 ② 生き抜くための戦略 ③ すぐに現状へ戻そうとする創造的潜在意識 
〇 新しいゴール達成の方法を知る
  ① ゴール設定が必要な理由 ② 目的的志向(イメージ、言葉、感情)の要素 ③ アファメーションとゴール達成の仕組み 
〇 新しいゴールを設定し、達成のための準備をする
  ① バランスのとれたゴール設定とアファメーションの書き出し 
〇 新しいゴールを設定し、達成のための実践をする
  ① 書き出したゴール設定とアファメーションの修正 ②脳にプログラミング(刷り込み) 
〇フィードバックをし、修正をする(1)
〇フィードバックをし、修正をする(2)
〇フィードバックをし、修正をする(3)

※ 初回から5回目までは、1回2時間扱いです。6回目から8回目は1回1時間扱いです。1日2カリキュラム(計4時間)の受講で、最短3か月間で終了となりますが、目標を達成するまで何回でもサポートさせていただきます。最終的にはセルフコーチング(自分自身で様々な能力の開発)を目標とします。 

料 金  お問い合わせください。
日 時  相談して決めます。基本的に2週間の間隔をおきます。
場 所  Zoomまたはルーム
その他  
・1日1カリキュラムでも可能です。ご事情により調整します。
・お知り合いではなく、見知らぬ方どうしでのお二人での受講が情報交換を可能にし、目標達成のためには好ましいと考えていますので、日時を調整させていただく場合があります。お一人での受講も可能です。
・小学生は半額になります。

B(カウンセラー・経営者)コース講座計画(20歳以上)

【カウンセリング、コーチングの違いを知りたい方】
【自分をセルフコーチ、カウンセリングをしながら人を育てる方法を学びたい方】
【本当の持続する幸せに必要な観点を知りたい方】
【自己実現の先にある公的成功を学びたい方】

※5回までAコースと同じ講座計画で進めます。

〇 潜在的な可能性を引き出す技術を習得する
  ① 創造力と自己肯定感の向上 ② 良き指導者 ③ フィードバックと方向の自己修正 
〇 他者とチーム(組織)を育てる
 ① リーダーとしての成長 ② 権威者の一度きりのアファメーション ③ 人の能力を肯定
〇 他者へのコーチングスキルを身に付ける
 ① 対面コーチングの流れと実践方法 ② 対面コーチングの質問方法(抽象化と具体化) ③ 対面コーチング実践

※ 初回から8回目まで、1回2時間扱いです。1日2カリキュラム(計4時間)の受講で、最短2ヵ月間で終了となりますが、目標を達成するまで何回でもサポートをさせていただきます。最終的にはセルフコーチング(自分自身で様々な能力の開発)を目標とします。 

料 金  お問い合わせください。
日 時  相談して決めます。基本的に2週間の間隔をおきます。
場 所  Zoomまたはルーム
その他  
・1日1カリキュラムでも可能です。ご事情により調整します。
・お知り合いではなく、見知らぬ方どうしでのお二人での受講が情報交換を可能にし、目標達成のためには好ましいと考えていますので、日時を調整させていただく場合があります。お一人での受講も可能です。

脳科学コーチングは完全予約制です。
「予約方法」のページをご覧になって、連絡してください。

予約方法はこちら