様々な情報を提供してくれるネット(8/3)



脊柱(せきちゅう)-Japanese-English
Dictionary-JapaneseClass.jpより

 みな様はインターネットをどのように活用していますか。私は今まで主に健康関係、書籍関係、生活用品購入に利用していました。特に私の健康問題は藁にもすがる思いでネットで調べ取り組んだ結果、劇的に改善することができました。
 私は12年ほど前、歩くことも寝返りを打つこともできない激しい腰痛で脊柱管狭窄症と診断されました。治療は湿布薬を貼る、痛み止めの薬を飲む、電気で温めるでした。これで効果がなかったらブロック注射と医師に言われました。これらは根本的治療ではなくすべて対症療法です。
 私はパソコンで「脊柱管狭窄症治療」と入力して検索しました。そして現在行っているストレッチに出会ったのです。10数種類のストレッチにより、背骨が矯正され神経の圧迫がなくなり、今では痛みは全くありません。そして減量とストレッチにより柔軟性が増してくるので嬉しくなってきます。
 変形性膝関節症にもなりましたが、膝のストレッチで現在はほぼ毎日ウォーキングと少しのジョギングを行っています。痛み止めの飲み薬や湿布薬などは一切使用していません。

 他にネットで購入したのは、
〇ペットの免疫力を高めるサプリや私のサプリ
〇心理学など、多くの本
〇生活必需品
等は私の生活の質を大変向上させてくれました。

 また心理学をどこで学ぶかを調べたのもネットでした。最近では、ホームページ、フェイスブック、ツィッターなど多くの方々との交流を深めるために活用しています。また医療用医薬品の副作用等もすぐに調べることができます。疑問に思ったことがあったらネットで調べればたいていのことは分かります。このようにして私はネットにはたいへんお世話になっているとともに、多くの可能性を秘めていると思っています。

 しかし、最近ではネットの炎上、誹謗中傷と心無い行為が社会問題となっています。国会でも取り上げられました。

 投稿する際に、相手を傷つけていないかどうか、失礼なことをしていないかどうか、もう一度相手の立場に立って確認したいと思います。

 

 

 

 

 

月ごとの投稿
私の生活
大西カウンセリング&個別学習指導ルーム