自宅で散髪をしてもらいました。(5/9)

 自粛生活に入り、一か月以上たちました。この間の私の生活といえば、午前中はウォーキング、ストレッチ、洗濯、掃除、午後は自宅とルームの往復でした。1週間に1度、コンビニで買い物です。人と会ってゆっくり会話をしたのは、1月中旬に小学校の依頼を受けて、お話をさせていただいたのが最後です。あれから4か月弱たちました。

 

 髪の毛も伸びるはずです。床屋さんに行こうかどうしようか、考えました。自粛中だし、万が一感染してしまったらお互いが傷つくだろうし・・・。行きつけの床屋さんには申し訳なかったのですが、思い切って自宅で妻に切ってもらうことにしました。通販でバリカンを購入しました。髪切りばさみも購入したのですが、届くまでに時間がかかるとのことでした。

 先にバリカンが届きました。(はさみは未だ着いていません)髪の毛がずいぶん伸びていましたので、待ちきれずに妻にバリカンで切ってもらうことにしました。妻は、バリカンで散髪をするのは初めての経験でした。切ってもらってさっぱりしましたが、おかげで右の写真(スマホでは下)のようになってしまいました。これまで当たり前のように考えていて、意識していなかったのですが、床屋さんの腕前は「すごい!」との一言です。

 また、初めてのことであるにもかかわらず、バリカンで切ってくれた妻にも感謝しています。はさみが届いたら、もう少し整えてもらうつもりです。

 

タイトルとURLをコピーしました