2021-08

子どもの心配な行動

6歳未満に対しては投与してはならない〔世界保健機関〕(8/29)

 世界保健機関や日本のガイドラインでは、「児童青年のADHDへの第一選択肢は心理療法(心理教育、ペアレント・トレーニング、認知行動療法など)であり、薬物療法は児→ 続きはこちら
うつ・不安症状

自己診断チェックテストで巧みに誘導(8/26)

 DSM-5は、アメリカの精神障害の診断と統計マニュアル第5版です。これは、国際的な診断マニュアルとして使われており、日本全国の精神科や心療内科も診断の基準として使われています。 → 続きはこちら
うつ・不安症状

向精神薬を飲み続け、悪くなっていることに気づいていた(断薬した伏見美穂さんの動画)(8/19)

 向精神薬を断薬した伏見美穂(ふしみみほ)さんの動画をお送りします。減薬や断薬を考えておられる方にとって、とても元気が出るのではないかと思います。また、身近に向精神薬を服用している→ 続きはこちら
私の生活

戦後76年、戦争を知らない大人たちが増えました(8/15)

15日午前、千鳥ケ淵戦没者墓苑で手を合わせる人たち <© 時事通信 提供 >より  今日8月15日は終戦の日(終戦記念日)です。戦後76年経ちました。政府主催の→ 続きはこちら
うつ・不安症状

コロナ禍だからこそ新しい習慣を身につけるチャンス(8/14)

インド由来の新型コロナウイルス変異株「デルタ株」の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)  8月14日19時55分、共同通信社は次のように配信しました。「国内で1→ 続きはこちら
私の生活

科学者の罪と罰〔原子爆弾製造を通して〕(後編)(8/9)

ファット・マン<Wikipedia>より  今日は長崎に原子爆弾が投下されて、76年目の8月9日です。たった一つの原子爆弾で瞬時に何万人もの人たちが犠→ 続きはこちら
私の生活

科学者の罪と罰〔原子爆弾製造を通して〕(前編)(8/6)

リトル・ボーイ<Wikipedia>より  今日は広島に原子爆弾が投下されて、76年目の8月6日です。たった一つの原子爆弾で瞬時に何万人もの人たちが犠→ 続きはこちら
私の生活

8000年後の未来は?(8/5)

 コロナ禍の現在ですが、人と会わないようにして茨城県の霞ケ浦周辺をドライブしていました。以前から興味を抱いていた陸平(おかだいら)貝塚公園の近くを通りました。もし、人が大勢いたらす→ 続きはこちら
子どもの心配な行動

回復することができる脳(8/2)

<発達障害の知識と対処法を学ぶ>より  脳梁(のうりょう)は、特に自閉症と関連が深いとされる場所です。男性の方がもともと小さいとされており、男性に自閉症が多いと原→ 続きはこちら